2013年11月11日

こんちはドクターイエロー(01) かつては海だった品川区八潮地区

346_map01_.jpg

 ようやく秋らしい気温。なのに曇天だから、ちょっとばかりガッカリなのだが、空気は凛としていて、早足で歩いても汗とは無縁の心地良さ。

 というわけで、品川区八潮(やしお)にある大井中央陸橋に出かけてみることにした。なぜ陸橋なのか・・・JRの秘密基地があるから。

 JR京浜東北線大森駅東口から京急「森22」系統のバスに乗り込み、目指すは大井競馬場前停留所。

【Map】地図のほぼ中央を縦に縦断する京急本線の右側は、かつて海の底だった。大井競馬場で「トゥインクルレース」(ナイター競馬)が開催される日なら、開門時間の30分前から午後7時30分までの間、JR大森駅から無料直行バスが出る。

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | こんちはドクターイエロー

2013年11月12日

こんちはドクターイエロー(02) JR大森駅前バス乗り場

347_P1170900_800.jpg

 昭和14年(1939年)、東京市によって埋め立てられた八潮には、広大な八潮パークタウン(八潮団地)のほか、東京電力大井火力発電所、東京都大井清掃工場、コンテナターミナル、物流センターなどがあり、どことなく近未来的な香りのする地区。

 
そのほぼ中央、約1キロにわたって東西に横断している陸橋があり、その下に新幹線大井車両基地をはじめ貨物ターミナルなどがあるそうだから、それらを陸橋の上から覗きに行こうというわけです。

 
要するに鉄チャン出歯亀。色気の微塵もない散策なのだけれど、各種新幹線が一堂に会している図は見応えがあるに違いない。

【Photo】JR大森駅東口の京急バス乗り場。「森22」系統は「大森海岸駅・中央公園経由 八潮パークタウン」行き。国道第一京浜」を品川方面にひた走り、途中、南大井の交差点で右折して「勝島」に入る。日中は1時間に3本の運行。

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | こんちはドクターイエロー

2013年11月13日

こんちはドクターイエロー(03) ここはスイスか大井競馬場前駅

348_P1170909_800.jpg

 バスは国道第一京浜を品川方面に向かってひた走り、途中、南大井の交差点で右折して勝島に入る。

 海軍省によって埋め立てられた勝島は、大東亜戦争の勝利を祈念して命名された人工の島だったのだが、勝島運河の南側が埋め立てられ、現在では南大井と陸続きだ。

 さて、大井競馬場前停留所下車。

 勝島は1丁目から3丁目まであり、北側の1丁目はかつて国鉄被服工場があったところで、現在は倉庫街。2丁目はすべて大井競馬場。南側の運河跡地である3丁目は「しながわ区民公園」。だから住宅地は皆無。

【Photo】東京モノレール大井競馬場駅。どこから見てもアルプスのロッジ風。駅舎内に喫茶店があるそうだ。

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | こんちはドクターイエロー

2013年11月14日

こんちはドクターイエロー(04) ちょっと臭い勝島2丁目あたり

349-01_P1170913_800.jpg

349-02_P1170914_800.jpg

 大井競馬場前停留所で下車したとたん、おウマ様関係の香りがぷ〜んと漂ってきたのは、道路脇に厩舎が建ち並んでいたからなのだが、近隣に住宅がないから苦情ないらしい。

 東京オリンピックに合わせてモノレールが開業したのは昭和39年(1964年)。

 当初は浜松町駅と羽田駅の2駅を結ぶだけの単純明快路線だったものの、翌40年(1965年)に中間点あたりに新駅が誕生。それが大井競馬場前駅だ。

【Photo(上)】京浜運河にかかる勝島橋のたもとから、対岸にある八潮パークタウンの全体を眺めることができる。近くにある東京都大井清掃工場から出る排熱で暖められた温水が、団地の各戸に給水されているそうだ。

【Photo(下)】同じく橋のたもと。ちょうど羽田方面に向かうモノレールがやってくるところ

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | こんちはドクターイエロー

2013年11月15日

こんちはドクターイエロー(05) 先の見えない不思議なスロープ

350-01_P1170939_800.jpg

350-02_P1170942_800.jpg

 いまにも雨が降り出しそうな空模様の中、勝島橋を渡ると八潮地区。さらに先に進むと中央公園交差点に出る。

 幅の広い道路を、ひたすら東に向かって歩くと、突然、なだらかなスロープが登場。先は見えないけれど、そのまま進んでみることにした。

【Photo(上)】いつもならトレーラーを牽引する大型トラックが地響きを立てて行き交う道路なのだが、さすが土曜日だけあって閑散。

【Photo(下)】突然現れた謎のスロープ。右側が緑に覆われていて、なんだか妙な感じだ。

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | こんちはドクターイエロー