2013年08月11日

足立区綾瀬で緑地めぐり(01) 荒川越えて綾瀬まで

254-01_P1120946_800.jpg

 目指すはJR綾瀬駅・・・なんですが、始発駅である上野駅からJR常磐線に乗れば、そのまま綾瀬駅に至るかというと、そうでもないから、ややこし。常磐線上の駅なのに。

 どうするか・・・JR常磐線北千住駅で東京メトロに乗り換えます。なぜなら綾瀬駅は、地下鉄直通路線になってしまったから。

 昭和46年(1971年)、北千住駅が終点だった営団地下鉄千代田線が綾瀬駅に乗り入れ完了。それに対し「しめた、複々線化がタダで出来ちゃったぜぃ」と喝采したのは国鉄。

 当然、「おいおい、線路敷いたのは営団だぞ」となったので、「そんなら北千住駅−綾瀬駅間の路線はすべて営団管轄でよかんべ」というのが経緯。おかげでホームの各表示板など、東京メトロ仕様。

 綾瀬駅だけではなく、次の亀有駅と金町駅も地下鉄直通路線だから、結構、不便。猪瀬都知事、出番ですよ〜。

【写真】東京メトロ千代田線(JR常磐線)綾瀬駅の改札。地下鉄路線とはいっても北千住駅の先からは高架になっているので、メトロの雰囲気は皆無。高架上のホームに下り立ったあとは、階段を下りて地上の改札を抜けることになります。

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | 足立区綾瀬で緑地めぐり

2013年08月12日

足立区綾瀬で緑地めぐり(02) 駅前は道路だぜぃ

255_01_P1120953_800.jpg

 東京23区の東北地方、はじっこにあるのが足立区。はじっことはいえ面積は53.25平方キロもあり、世田谷につぐ第2位の広さ。

 東西約10.5キロ、南北約9キロ。ひしゃげた鏡餅のような形をしていて、そのオケツ部分ともいえる千住あたりが隅田川と接しながら南に向かってたるんでいて、葛飾区におんぶ、あるいは抱っこされているようなかたちです。

 というわけで、おんぶに抱っこの足立区、荒川を渡った先にある綾瀬を炎天下散歩です。

 駅前が道路になっているので駅前広場と呼べるようなものはありませんが、歩いて数分のところに都立東綾瀬公園の噴水広場がありました。

【写真】東京メトロ千代田線(JR常磐線)綾瀬駅北口。本来の国鉄常磐線綾瀬駅は千代田線の駅の反対側にあったのですが、現在は跡形もなし。国鉄三大ミステリーのひとつ「下山事件」が発生したのは連合軍占領下の昭和24年のこと。北千住〜綾瀬間の線路上で初代国鉄総裁下山定則が轢死体で発見された。自殺か他殺か、いまだ不明の未解決事件。

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | 足立区綾瀬で緑地めぐり

2013年08月13日

足立区綾瀬で緑地めぐり(03) かつては東京の米蔵

256-01_P1120970_600●.jpg 

 全長2キロの都立東綾瀬公園は「∩」の形をしていて、綾瀬駅に近いメインストリートは仲居堀親水緑道そのもの。かつての仲居堀(用水路)を遊歩道にしたものです。

 この辺り、かつては「東京の米蔵」といわれるほどの稲作地帯。あっちこっちに水路が流れ込んでいたのですが、田畑の消滅に伴って区画整理事業が行なわれ、親水緑道として再生です。

【写真】足立区は河川に囲まれた区。ざっと地図を眺めただけでも隅田川、荒川(旧荒川放水路)、綾瀬川、毛長川、垢川、中川(古利根川)、古隅田川(跡)などの河川が目につきます。つまり巨大なデルタ地帯。写真は、綾瀬駅の近くにあった看板。薄い水色で塗られた水路は、暗渠化あるいは親水緑道化されています。

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | 足立区綾瀬で緑地めぐり

2013年08月14日

足立区綾瀬で緑地めぐり(04) 日本一汚い川だって

257-01_P1130303_800●.jpg


 JR常磐線北千住駅を過ぎると荒川、綾瀬川、仲居堀(親水緑道)、葛西用水(親水緑道)、そして中川という順に交差しますが、驚いちゃうのが綾瀬川と中川。

 なんと、国交省の「平成23年一級河川水質ランキング ワースト5」の第1位が中川、第2位が綾瀬川。

 綾瀬川は長い間トップの座をキープしていたものの、この10年で大幅な水質改善が進んだ結果、第2位に転落したのだそうです。

 昔はいざ知らず、現在の足立区には湧き水を源泉とする池や沼は見あたりません。河川が汚れるのは、それも原因となっているのかもしれません。

【写真】園内が一目瞭然の「都立東綾瀬公園総合案内」。綾瀬駅近くにあればいいのですが、なんと「∩」の先っぽ「日時計」のあるあたりに設置されていました。

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | 足立区綾瀬で緑地めぐり

2013年08月15日

足立区綾瀬で緑地めぐり(05) 公園入口の遊歩道

258-01_P1120972_800.jpg

 綾瀬駅北口を出て駅前の道を右に進むと、ほんのわずかなところに都立東綾瀬公園の入口。園内に続く幅広の遊歩道と出会います。

 遊歩道はタイル張り。かつて仲居堀(用水路)だったところですが、暗渠になっているのかどうかは不明。

【写真】区画整理事業が始まったのは昭和30年代ですが、大規模改良が行なわれたのは平成元年。この先に都立東京武道館が建設されたからです。

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | 足立区綾瀬で緑地めぐり