2014年10月03日

ちんちん電車に乗って(40) そうだ吉原、行こう

617_P1000570_800.jpg

 大関横丁交差点で考えた「そうだ吉原、行こう」。明治通りから土手通りに入り、しばらく歩くと台東区千束。吉原遊郭があったところだ。

 江戸幕府公認の遊郭は現在の日本橋人形町にあったのだが、明暦の大火(1657年)によって浅草寺裏の日本堤に移転。日本橋時代を元吉原、日本堤時代を新吉原と呼ぶ。

 日本堤は広重の『名所江戸百景』でお馴染み。山谷堀の両岸に土手を築いたもので、いわば土手道。昭和2年(1927年)に取り崩されてしまったが、土手通りの名前が残った。

 かよい馴れたる土手八丁、吉原大門見返り柳、また来ておくんなんしというわけだが、浅草からではなく大関横丁から吉原入りでは不粋かも。

【Photo】三ノ輪1丁目あたり。右側は台東区立東泉小学校。前方に見える明治通り三ノ輪二丁目交差点から土手通りに入る。

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | ちんちん電車に乗って
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: